みなさんは、

グラフィックデザイナー・軸原ヨウスケ氏と

折り紙デザイナー・武田美喜さんの

デザイン・ユニットCOCHAE(コチャエ)

をご存知でしょうか。

 

 

実は、

岡山県民なら一度は目にしたことのある、

ある有名な商品のパッケージをデザインしているすごい人たち。

 

 

 

その商品とはこちら・・

 

この投稿をInstagramで見る

 

COCHAE(@cochae)がシェアした投稿

 

 

 

岡山を代表するお土産品

「桃太郎きびだんご」です。

 

2016年に、

こちらにパッケージが変わってから、

その可愛さで人気が再熱し、

最近ではカフェのお茶菓子として見かけることも。

 

 

 

他にも、

岡山市以外のご当地商品のデザインや、

風呂敷《むす美》とのコラボ商品など、

可愛らしいアイテムを多数手がけています。

 

 

今回の記事内でご紹介していきますが、

「これもそうだったの?」と発見があるかもしれません。

 

 

アイテムにポップな命を吹き込むユニット《CHOCHAE》

あれもこれも!コチャエデザインの県産品多数!

 

ユニット名の《コチャエ》は、

軸原氏が岡山県出身ということで、

岡山の伝承民謡《備前こちゃえ節》から

一部を取って名付けられたそう。

 

 

グラフィック×折り紙デザイナーのユニット

ということもあり、

多くの紙アイテムのデザインを発表されています。

 

 

昔ながらの絵柄や、

ゲゲゲの鬼太郎などの少し渋いテーマでも、

コチャエデザインになると、

ポップで愛らしいデザインに様変わり。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

COCHAE(@cochae)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

COCHAE(@cochae)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

COCHAE(@cochae)がシェアした投稿

 

 

 

全国的に広く活動をされていますが、

 

岡山県が拠点地ということもあり、

県内の商品のパッケージも多数手がけています。

 

 

 

例えば・・、

 

 

 

 

高梁市の人気の無添加調味料、

佐藤紅商店の《紅てんぐ・紅だるま》や、

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

COCHAE(@cochae)がシェアした投稿

 

 

岡山市・北区にある自然栽培の梅園、

《瀬戸内湊梅園の梅酢・梅干し》など、

 

岡山県内外のセレクトショップなどでも

販売されている人気の商品なので、

見たことがある人も多いかもしれません。

 

 

 

 

最近では、

2021年末に発売された「岡山発見かるた」という

岡山県の魅力を紹介する「かるた」の

イラストもデザインされています。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

COCHAE(@cochae)がシェアした投稿

 

 

可愛らしく、ポップなデザインが目を引く、

子供から大人までみんなが興味を持って楽しめる商品です。

 

 


 

 

 

マツコ会議でも紹介!可愛くて実用的な《コチャエデザインのむす美》

 

 

 

 

こちらは、

京都風呂敷専門店・むす美 とコラボした、

風呂敷の《福むすび

 

人気TV番組「マツコ会議」でも紹介されたそうです。

 

 

《福むすび》は、包んだ時に

キャラクターの顔が見えるようなデザインになっており、

お土産にも喜ばれる商品です。

 

 

 

 

 

 

その他にも、

ご当地限定デザインや可愛らしい動物モチーフなど、

可愛らしくて心踊る風呂敷が多数あります。

 

猫柄やウサギ柄が可愛い・・・。

 

 

サスティナブルな生活の一環としても

繰り返し使えて、

色々な用途で使える風呂敷はとてもオススメです。

 

 



 

 

 

いかがだったでしょうか。

 

個人的に、岡山出身の方で

こんなに可愛らしいデザインを生み出してくれる

グラフィックデザイナーさんがおられたことに感激でした。

 

折り紙や紙相撲など、

子供から大人まで心が踊るデザインが多いので、

みなさんチェックしてみてください。

 

参考になれば幸いです(^^)

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事