この投稿をInstagramで見る

 

(@kao._.cafe)がシェアした投稿

 

 

最近、楽天市場やアマゾンで販売されている 丸い形のテッシュケース が人気を集めているのをご存知ですか?

 

 

その名も《ペーパーポット》

 

 

ポットという名前の通り、壺のような珍しい形のティッシュケースなんですが、

 

ティッシュケースっぽくなくて、生活感を感じさせない見た目がいい!
丸い形がお洒落でインテリアとしても映える!

 

 

と、若い年代を中心に人気を集めているようです。

 

 

先日マルセも、リビング・ダイニング・寝室用に3つ購入したのですが、

口コミ通り、従来の《THE ティッシュケース》の独特の生活感が薄れて、

いつもの空間が少しお洒落になった気がします。

 

 

今回は、そんな《ペーパーポット》の使い方やおすすめポイントをご紹介していきたいと思います。

 

 

魅力① 取り替え方法がシンプル、節約にもなる

・取り替え方法

 

 

 

使い方はいたって簡単

 

 

上下を外してから、中の芯棒にティッシュペーパーを垂直にかぶせるようにセット。

あとは一枚ずつ引っ張れば、普通のティッシュボックスのように使用できます。

 

 

トイレットペーパーにも利用できるそうです。

 

 

・ティッシュペーパー代の節約に

 

中身を詰め替えるタイプのケースなので、箱なしタイプのティッシュを購入すれば小さな節約になります。

 

本体価格は2,970円と、ティッシュケースとしてはまあまあなお値段ですが、《お洒落な空間づくり + 長期的な消耗品費の削減》を考えると、個人的には満足度は高いと思います。

 


魅力② 空間のアクセントになるお洒落なデザイン

・全39色!ニュアンスカラー豊富で気に入る色がみつかる

 

全39色の豊富なカラーバリエーションも魅力のひとつ。

 

 

素材も、ノーマル・マット・ラメ・クリアなど数種類用意されており、

かならず自分の部屋に似合うデザインが見つかります。

 

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

umine(@mi___ie_214)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

maruse(@maruse1215)がシェアした投稿

 

 

 

最近人気なのはマット素材。

 

カラーは、「シュガーホワイト」「アイボリー」「ベージュ」「モカ」など、淡いカラーの注文が多いそうです。

 

 

 

 

 

 

 

部屋の雰囲気に合わせてカラーを変えるのもお洒落ですね。

 

 

 

まとめ

・本体価格2,970円(アマゾンではもう少し安い?)
・取り替え簡単で、ペーパーの節約にもなる
・全39色でお気に入りの色が見つかる
・部屋がワンランクお洒落な空間になる
いかがだったでしょうか。
生活感の漂いやすいティッシュケースを部屋の主役として飾れるお洒落で可愛らしいアイテムです。
ぜひチェックしてみてください(^^)


こちらの記事でもペーパーポットの紹介をしています。

 

 

買って良かった生活雑貨などをまとめていますので

よろしければ参考にしてみてください。

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事