この投稿をInstagramで見る

 

高梁市図書館(@takahashicitylibrary)がシェアした投稿 -

 

 

 

読書の秋。

 

 

蒸し暑い夏も過ぎ、文学や音楽など芸術を味わうのにベストな時期になってきました。

 

 

今回は、これからの時期にオススメしたい《高梁図書館》をご紹介します。

 

 

最近、増えてきた《TSUTAYA本屋》《スターバックスとコラボした図書館。

 

 

2017年の開館当初から、

なにやら、お洒落な図書館が高梁にできたらしい!

 

と、話題を集めている場所ですが、

 

 

岡山市内から少し離れているため、

まだ訪れたことがない方も多いのではないでしょうか。

 

 

今回は、少し車を走らせても訪れたくなる、

高梁市図書館の魅力をたくさんお伝えしたいと思います。

 

 

田舎×スタイリッシュ 自然の中で過ごす心地よい空間

開放的でお洒落な空間

 

この投稿をInstagramで見る

高梁市図書館(@takahashicitylibrary)がシェアした投稿 -

 

 

 

店内に入るとまず、エントランスの壁一面にデザインされた本棚に驚きます。

天井まで吹き抜けになっており、開放的な空間。

 

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

高梁市図書館(@takahashicitylibrary)がシェアした投稿 -

 

 

店内全体は、暖かい照明に、木を基調にしたナチュラルな空間。

 

 

バックには小さな音量で洋楽が流れていて、一層良い雰囲気です。

 

 

書店でもあるので、人々の会話など程よく音もあり、

一般的な図書館よりもリラックスして過ごせます。

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

高梁市図書館(@takahashicitylibrary)がシェアした投稿 -

 

 

店内の大きな窓からは、

”備北の小京都”といわれる高梁市の趣きのある街並みや、

周りを囲む山々の景色を眺めることができます。

 

 

 

広々とした空間で、取り扱いの本も充実

 

この投稿をInstagramで見る

 

高梁市図書館(@takahashicitylibrary)がシェアした投稿 -

 

 

高梁市図書館の蔵書数は約14万冊。

 

 

地方の図書館では、

「いつから時代が止まってるんだ、、、。」

という印象の、古めかしい本が並ぶ所もありますが、、、

 

 

こちらでは、本屋と併設されているためか、

《今売れている本》《長年のベストセラー》など、

どの本が注目されているのかが、感覚で分かるのも魅力のひとつに思います。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

高梁市図書館(@takahashicitylibrary)がシェアした投稿 -

 

 

専門的な本も数多く取り扱われており、

新しい知識が増える体験にワクワクします。

 

 

 

 

”充電設備完備”で作業に没頭できる

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pat(@patswalkoflife)がシェアした投稿 -

 

 

さすがスターバックスと思うのですが、窓際のカウンターテーブルや大きなテーブルにはコンセントが完備されています。

 

 

最高の空間で、美味しい珈琲を片手に作業。

疲れたら好きな雑誌を見ながら休憩、、、という最高の空間であれば、ナマケモノの私でも、特別に頑張れそうな気がします。

 

 

 

スタバドリンクを片手にゆっくり本を選べる

図書館スペースも飲食可能。じっくりお気に入りを見つけよう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

3 tanaka(@3_tana_)がシェアした投稿 -

 

 

スターバックスの飲食スペースだけでなく、図書館内のテーブルでも飲食可。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Note di Noriko(@nori_3585)がシェアした投稿 -

 

 

汚さないように注意は必要ですが、

何冊も抱えて帰らずに、

お茶をしながらゆっくりと選書できるので助かります。

 

 

時間をかけて選ぶことで、今まで触れてこなかったジャンルの情報とも出会うことができそう。

 

 

 

”岡山県の良いモノ”に出会える場所

 

この投稿をInstagramで見る

 

牡蠣の家しおかぜ(@kakinoieshiokaze)がシェアした投稿 -

 

 

 

入り口横には《高梁観光カウンター》があります。

 

 

販売スペースでは、地元の人気商品が数多く置かれています。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

さんじゅーろー(@sanju_ro_)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

 

THE SOUVENIR PRODUCTS(@the_souvenir_products_japan)がシェアした投稿 -

 

 

 

備中高松城の猫城主『さんじゅーろーグッズ』の他、

お土産におすすめの『吹屋紅てんぐ・紅だるま』。

 

 

高梁は気候も良好で、豊富な食材に恵まれた土地です。

そのため、様々な食に関する商品が開発されており、全国的にも人気を集めています。

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@fuwali_life)がシェアした投稿 -


 

個人的におすすめなのは『高梁紅茶』

 

 

数年前から愛飲していますが、口に入れると”フワッ”と茶葉の良い香りが爽やかに鼻を通ります。

優しい渋みと甘みで、とても美味しい紅茶です。

 

 

ぜひ、一度お試しください。

 

 

 

 

他の岡山県下の商品も取り扱われています。

以前にご紹介した、新見市の《ドメーヌ・tetta》の人気のワインも購入できるのでチェックしてみてください。

 

 

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

蔦屋書店 高梁市図書館(@takahashi_tsutaya.books)がシェアした投稿 -

 

 

 

 

いかがだったでしょうか。

一人でも、家族連れでも充実した時間を過ごすことのできるおすすめスポットです。

 

 

ドライブついでに、是非訪れてみてください。

 

 

 

店舗詳細

《  高梁市図書館   》

 

場所:〒716-0039 岡山県高梁市旭町1306 複合施設

営業時間:9:00 〜 21:00

定休日:年中無休

駐車場:有り。30分無料、以降1時間100円。(図書館利用で2時間無料)

MAP:

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事