この投稿をInstagramで見る

 

h a k n e(@hakne.me)がシェアした投稿 -

 

 

 

皆さんは、靴下メーカーの《hakne(はくね)》をご存知でしょうか。

 

hakne は、”靴下の生産量日本一”の奈良県で生産される国産の靴下です。

 

 

全国の雑貨店で取り扱われたり、

芸能人も愛用者がいたり、と密かに人気を集めているそう。

 

 

岡山では雑貨店の《アクシスナーフ》で取り扱われています。

 

 

 

 

私も3足購入し、

今では、毎日ローテーションして履くほど大好きです。

 

 

今回は、そんな《hakne》のおすすめポイントをご紹介していきます。

 

 

《hakne》のオススメポイント

シンプルで取り入れやすいデザイン

 

この投稿をInstagramで見る

 

h a k n e(@hakne.me)がシェアした投稿 -

 

 

hakneのコンセプトは、

『シンプルでプレーン、一見普通のようでいて繊細さと上品さを感じる素直な靴下』

というもの。

 

 

コンセプト通り、デザインはスッキリとシンプルなものが中心。

 

 

ですが、素材の質感や、細かなディテールにこだわられているため、

さりげなく、足元から装いを素敵に演出してくれます。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

h a k n e(@hakne.me)がシェアした投稿 -

 

 

 

商品は、合わせやすいベーシックで落ち着いた色味が多いですが、

年によって限定色も登場しています。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

h a k n e(@hakne.me)がシェアした投稿 -

 

 

 

毎日はきたくなる履き心地

 

この投稿をInstagramで見る

 

h a k n e(@hakne.me)がシェアした投稿 -

 

 

《hakne》の靴下に使われるのは、100%天然素材のリネンやコットン。

 

なので、履き心地が本当に抜群。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

h a k n e(@hakne.me)がシェアした投稿 -

 

 

 

リネンソックスは、少しざらつきのある素朴な風合い。

細かいリブが入っているので、肌にぴったりと程よくフィットしてくれます。

さらっとしているので、夏におすすめ。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

h a k n e(@hakne.me)がシェアした投稿 -

 

 

シルクコットンは、スルンと滑らかな肌触りで素足でいるよりも気持ちいい。

優しく、肌を保護してくれます。

しかも、薄めなのに、結構丈夫です。

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

h a k n e(@hakne.me)がシェアした投稿 -

 

 

足元の冷えが気になる方は、メリノウールハイソックスがおすすめ。

保温性の高い素材で優しく足元を温めてくれます。

 

 

自分用には勿論、大切な人へのプレゼントにもおすすめ。

 

《今日もありがとう、明日も履くね(hakne)》

という由来がぴったりの、素敵な靴下です。

 

 

 

気になる方は、

公式オンラインショップ をチェックしてみてください。

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事