今回は、

岡山市北区に位置する建部町のカフェ

 

「閑奏」

 

をご紹介します。

 

 

 

OPEN自体が最近ではありますが、

インスタ上などではじわじわ人気を集めています。

 

 

 

店に訪れた方々は

 

・リラックスして時間を過ごせる、落ち着いた場所

・アートギャラリーとしての楽しみもある

・店主であるご夫婦の人柄がいい

 

 

といった意見が多く

とても評判の良いお店です。

 

 

岡山カフェを開拓したい方は

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

目次

自然の中にひっそりと佇む閑奏

 

 

山の中を歩いていくと、

そこには昔ながらの平屋家屋。

 

 

 

 

違和感なく自然の中に溶け込みポツンと佇んでいます。

 

 

このお店のオーナーさんは

森下聡子さんという

アーティストさんが開かれています。

 

 

 

閑奏という名前は

森下さんが描かれた絵画作品の一つから用いられているそうです。

 

 

落ち着き、風情があるこのお店に

ぴったりの名前だなという印象を受けました。

 

 

 

趣きのある作品が立ち並ぶ店内

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

か な(@kana_kataoka)がシェアした投稿

 

 

店内にはオーナーである

森下さんの作品が様々なところに存在しています。

 

 

作風と、古民家の雰囲気が合っており

視覚的に静けさを感じられるような印象でした。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

閑奏(@qan_so)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

閑奏(@qan_so)がシェアした投稿

 

いつまでも居られるような

落ち着いた雰囲気が特徴です。

 

 

スイーツ、お茶、器。リピートしたい理由

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

かおたむ🐤(@kaotamu12)がシェアした投稿

 

 

カフェメニューでは

主にデザートとドリンクを中心に取り扱われています。

 

 

まず、目に留まるお洒落な器たち

 

 

 

 

閑奏さんは、

お店の外観から、ギャラリー、そしてカフェで使用している器など

全ての雰囲気が統一されていて清廉さを感じます。

 

 

通常のカフェとちょっと違う特徴の一つは

 

「お茶の種類」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@12_lapislazuliがシェアした投稿

 

杉林渓(サンリンシー)と呼ばれる

台湾のお茶などを取り扱っており

 

普段知ることのないお茶との出会いも魅力の一つです。

 

 

 

スイーツではプリンが人気の商品です。

 

くどさのない、食べやすい甘さが特徴です。

 

 

フルーツケーキなども人気があるようなので注目ですね。

 

 

 

店舗詳細

 

〈 閑奏 〉

 

場所:〒709-3144 岡山県岡山市北区建部町富沢78

 

営業時間:11:00 〜 18:00

 

定休日:日曜日・月曜日

 

駐車場:10台

 

公式Instagram

 

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事