急に気温が寒くなり、

暖かい飲み物が美味しい季節になってきましたね。

 

 

私自身、

朝起きた時や午後のティータイムなど、

コーヒーの他に、

温かい紅茶を飲んで過ごすことが多くなりました。

 

 

そこで、紅茶を淹れる用に

ティーポットを新調したのですが、

それがマルセ史上過去最高によかったため、

さっそくご紹介したいと思います。

 

 

それは、

KINTOの《UNITEA ユニティ ワンタッチティーポット》です。

 

 

 

 

 

こちら、

デザイン・使い勝手のどちらをとっても、

とても優秀なんです・・・。

 

 

 

例えば、

 

・透明でコロンと丸い見た目がお洒落。
・耐熱ガラスのため食洗機、食器乾燥機OK。
・蓋とストレーナーが合体しているため、容器全体に茶葉が広がる様子が見える。
・フタ口が大きく作りがシンプル。お手入れが簡単。

 

などなど、心地よく日常で使えるポイントが満載です。

 

 

 

そんな、

《KINTOのティーポットの魅力》をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

出しっぱなしでもお洒落。シンプルで可愛いデザイン。

清潔感のある透明なガラスと、コロンと丸いフォルム。

 

この投稿をInstagramで見る

 

appleia1124(@appleia1124)がシェアした投稿

 

 

一つ目の魅力は、デザインです。

 

 

ガラスとフィルターだけの

シンプルな造りは清潔感があり、

 

可愛らしい丸いフォルムは

ティータイムに癒しを与えてくれます。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

*ゆー*(@79.yuuuu)がシェアした投稿

 

 

 

食卓に置いているだけで、

インテリアとしてもお洒落なのが嬉しいところ。

 

 

 

茶葉を変えて、色やフルーツなど見た目も沢山楽しめる。

 

 

 

ガラスボディの良いところは、

徐々に茶葉が開いていく様子を

眺めることができること。

 

 

味だけではなく、

茶葉の種類による色や葉の踊り方の違いを

じっくりと楽しむことができます。

 

 

ティータイムなどで、

ぼーっと茶葉を眺めるひと時は、

リラックス効果絶大ですよ。

 

 


 

お手入れがとっても簡単で便利。

 

 

 

蓋部分のストレーナーの作りもシンプルなため、

お手入れはとっても簡単です。

 

 

使用後は、

ガラス内部にくっついた茶葉を

取り除く必要がありますが、

蓋口が広いためそんなに苦労なく洗えます。

 

 

食洗機や食器乾燥機の使用も可能なので安心

 

 

見た目だけでなく、

使用感も心地よい商品のため、

今後も長く使い続けられる気がします。

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか。

 

自宅用はもちろんのこと、

シンプルなデザインなので、

男性がプレゼントでもらっても嬉しいアイテムだと思います。

 

参考になれば幸いです。

 


 

 

▽ おすすめの紅茶記事はこちら

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事